//
you're reading...
コーチング

人の話の主役をとらないで

誰かがこんなことがあって、こんな気持ちだったんだよーみたいな話をしてきてくれる時があります。

時々、自分も同じような経験をしたことがあって話をすることがありますが、気を付けたいなと思うのは相手の話の主役を奪わないということ。

この会話の流れだと、相手が話してきてくれたその後で、僕が、「あー、僕もあるある、その時こんなことがあって、こうだったのに、誰々がこうしたからさー。それにね・・・」といつの間にかこちらが話の主役を奪ってしまいかねないことです。

人が話を聞いて欲しい時というのは、何のアドバイスも期待していなく、もちろん相手の似たような話を聞いてあげたいわけではないのです。ただ、黙って聞いて欲しいということ。

あたり前ですが、相手の話の主役を奪う系の人は、話したくない相手と見られるようになりますよね。
気を付けたいことです。

広告

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

カテゴリー

Twitter アップデート

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。