//
you're reading...
コーチング, 勉強術・習慣術・仕事術

自分のやれていない事に自ら気がつきたい

どうも自分の仕事のさばき方に要改善を感じています。
基本的にワークスタイルは、バッティングセンターっぽくて、来る球、くるたま、打ち返していて、その様子だとさばける量が一見多いのですよね。

でも、時々、壁にぶち当たると、球は止まらずどんどん投げられてくるので、溜まっていってしまうのです。溜まってしまったらしたで、優先順位付けをしてさばいていくのでそれはいいのですが、改善ポイントとしては、壁にぶち当たらないような作法を身につけた方がいいということです。

『早くさばく』のだから、『丁寧さ』とはトレードオフになるなと今まで思ってやってきていたのですけど、できない理由を備えて『だから良しっ』ってなっていたなと反省。

3週間くらい、壁にぶつかった時に、何に対してどれくらい時間をかけることになってしまったかを計測してみようと思っています。それをすることで、事前にどういうことに気をつけておけば、後から多大な時間を無駄に使うことにならなかったかがわかるし、どういうポイントをしっかり踏めば同じ事を繰り返さないかが見えてくる気がするのです。

こういうプロセスって好き(笑
photo credit: 2create via photopin cc

広告

ディスカッション

コメントはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カレンダー

2012年1月
    2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

Twitter アップデート

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。